わくわく体験2011 リニモツアーズ 愛知医科大学

今日は、当選したイベントのひとつ、わくわくリニモツアーズに息子と一緒に参加してきました。

貸切リニモ列車で、リニモの浮遊体験や加速体験、じゃんけん大会などをした後、
目的地である、愛知医科大学へ移動しました。

愛知医科大学病院には、愛知県で1機しかないドクターヘリがあります。
今日はそのドクターヘリを間近で見学できるというツアーです。

バスが病院の敷地内に入ると、あったあった!ドクターヘリがとまっています。
大学内の講義室へ入り、ヘリドクターとヘリナースの挨拶が終わると、
「今、ヘリはここにいるので、すぐにみましょう。いつ出動要請がくるかわからないので。」
とのこと。
とにかく先に見学を、と、みなで歩いてむかいました。
・・・と、先に行っていた班が戻ってきます。
「出動しちゃったー!!今、飛んでったー!!」
ですって。
「はやっ・・・。」

そうです、要請がきてから出動まで3分以内だそうで・・・。
本当にあっという間に、いっちゃうのね・・・と実感。

私達は、大学に戻り、ドクターやナースの方との質疑応答を楽しみました。
その間も、ドクターの携帯にヘリから連絡が入ります。
知多の小学校で、救急車と待ち合わせをして、患者さんを搬送してもらったから、
4時には帰る、とのこと。
ツアーは3時45分までの予定でしたが、ツアースタッフの方も融通をきかせてくれて、ほとんどの方が4時まで待つことにしました。
ラッキーだなあーと思っていたら、またドクターの携帯が鳴り、
「すみません。途中で要請が入り、そのまま豊田へむかいました・・・。」
とのこと。
見学できなかったのは残念ですが、生のやりとりを体験できたことは貴重だと思います。

救急医療の現場は壮絶だし大変だと思います。
でもドクターもナースの方も、とってもいいかおをしていらっしゃいました。

リニモの車掌さんも、ドクターもナースも、リニモツアーズのスタッフのお兄さん方も、
生き生きと、自分の仕事に誇りを持って働いていました。
息子が働く、仕事、ということに何か感じてくれたらいいな。

帰り道、ヘリを探しつつ豊田厚生病院によりましたが、みることはできませんでした。
知多まで15分~20分、豊田市までなら早くて10分で着いてしまうドクターヘリ。
もう愛知医科大学病院へ帰ったのかな。

柵の外からの見学はいつでもOkとのことなので、
息子と暇な日があったらお弁当持って、一日ドクターヘリの様子をみにいってみようと思います。

リニモツアーズ、来年もいろいろ企画されるみたいです。
楽しかったですよー。
b0208515_23425971.jpg

[PR]
by takano-ya | 2011-08-19 23:43 | 子育て


ハンドメイド、育児、ピアノ、料理、日々の楽しみ 


by takano-ya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

子供服委託販売先

常滑市 nuu

最新のトラックバック

最新の記事

スモックブラウス100cm
at 2012-10-15 12:31
秋ものこどもふく製作中
at 2012-10-13 20:08
お知らせ
at 2012-09-05 14:49
新作 大人服
at 2012-07-16 22:13
新作 こども服 
at 2012-07-12 19:51
明日の八日市
at 2012-07-07 11:49
雨もいいね
at 2012-07-06 21:19
ご結婚おめでとうございます!
at 2012-06-30 17:15
元気です!
at 2012-06-29 23:02
「百万円と苦虫女」
at 2012-06-29 16:23

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧