カテゴリ:子育て( 13 )

春の大嵐

今日の荒天はすごかったですね。
想像以上でした。
我が家の被害は、陶器でできた傘たてが倒れて割れてしまったこと。
台風の時は玄関に入れますが、今日はそこまでは、と油断していました。

風が強まってきた頃、2階へあがり雨戸を全部しめました。
1階へ降りると、息子がなぜか半泣きべそ。

「おかあさん、さっきはごめんなさい。」
と。

そういえば、さっき息子にゲーム(マリオ)に誘われて、一緒にやってみたけど、あっというまにおいていかれて、「一緒にやりたいなら待っててよ!」と怒ったんだったっけ。

「いいから、下の雨戸も閉めるから手伝って。」
と言ったところ、

「なんだ、雨戸閉めてる音だったのか~。
 お母さんがお布団持って家出しちゃうのかと思って・・・。」

だって!?
お布団をばたばたしている音だと思っていたらしい。

こんな嵐の日に、そんなおおがかりな家出はしません。
しかも、マリオが理由で・・・。
[PR]
by takano-ya | 2012-04-03 17:38 | 子育て

学芸会

今日は、台風なみの暴風雨で荒れたお天気になりました。

そんな中、息子の通う小学校では学芸会がおこなわれました。

学芸会、なぜだか親子一緒にお弁当を食べる慣習で、朝からお弁当作り。

今年は、PTAの学年委員をやっているので、私はお昼が終わっても帰れません。
午後にPTAの合唱があるからです。

今年は「マルマル モリモリ!」
で、若い先生や踊れる役員さんたちが、前列で踊ってくれます。
私は、その他大勢の合唱部隊。

「おかあさん達の入場です!」
と同時に先頭から3番目に入り、すぐ転んでしまいました。
足元が濡れて、すべったんです。
恥ずかしかったです・・・。最悪だわ・・・。

曲が始まると、子供達は大盛り上がりで一緒に踊って歌ってくれました。
PTAの合唱なんて・・・と思っていたのですが、大人気で嬉しくなっちゃいました。
若い先生も 役員さんも みんな笑顔で、とても楽しかったです。
最後に大きな
「アンコール!アンコール!」のなり止まない声。
時間の関係上、アンコールができないのは仕方がないことですが、
あんなにもりあがったんだから、ちょっとぐらい何かサービスしてもいいのにーなんて思いました。

ちょっと息子が通う小学校が好きになれました。
PTAひきうけてよかったです。
[PR]
by takano-ya | 2011-11-19 14:19 | 子育て

親子 体力づくり教室 中京大学

今日は、家族3人で中京大学まで行ってきました。
「親子体力づくり教室」は今日で第二回目。
中京大の体育学部、陸上部の先生と学生さんたちに、親子ともに指導をうけてきました。

私は、てっきり親子一緒にふれあいながら体操でもするのかと思っていたのですが、
プログラムは全く別で、講義を受けたあとは、なんとハードルが置いてあるではないですか!?
「ええええっ!?」
ざわめく保護者たち。

でも、またぐだけでした。よかった。
普段使わない筋肉を使い、気持ちよかったです。
来週は、私達親も、本格的にやりたい人と、家でできる運動をする人とクラスが分かれるらしいです。
b0208515_1923956.jpg



講義の内容は、こどもの体力低下についてでしたが、とてもよかったです。

こどもの体力に必要なのは、外でお友達と遊ぶこと。
おにごっこ、ドッヂボール、サッカー、野球、きのぼり、などなど。

そして、体力の向上は、成績の向上につながる、ということ。
脳が活性化されるということです。

私も、この考えで子育てをしています。
家の中で遊ぶということは、大きな声は出せないし、親の目があるし、
こどもって、それでストレス解消されるのかなあ、、と。
小学生のうちは、外で思いきり遊んで、学校でのいやなこと、おかあさんにしかられたこと、そんなことをリセットしてほしいと思います。

そんな息子は最近、サッカーをするようになりました。
公園にサッカーの上手な子がいて、お友達になったそうで、同級生の友達と、そのお友達とサッカーをして遊んでいるそうです。
驚くことに、その上手な子は、まだ年中さんだそうですが・・・・。
年齢関係なく、外で遊べるのはとてもいいことだと、息子をほめています。

大学の先生は、体力をつけるために外遊びの大切さをうったえていましたが、
私は、外遊びは心の成長にも必要だと思っています。

心 技 体

です。
体力があれば、集中力もつき、勉強にもとりくめる。
あとは、あいさつと食事、睡眠。
先生の悪口は言わない。

結局は、私はある意味教育ママなんです。
勉強しなさいとは、言いませんが・・・。

夫は体育館内の、床体操の練習をしているおんなのこに夢中でした。

教室が終わったあとは、そのまま大塚屋へ。
オーダーしていただいた、猫ちゃんのキルトを買いに。
ありました。よかったです。
ほかにもいろいろ買いました。
せっかくなので、ブリットボウルにむけて、新作を作ります。
[PR]
by takano-ya | 2011-11-06 19:18 | 子育て

九九

小2の息子、学校で九九がはじまったようです。
「ごいちがごーごにじゅー。」
と5の段をうたっています。

「九九の意味ってわかってる?」
と聞くと
「5の6倍!」
と答え。

「5の6倍ていうのはね、」
と、息子に身近なもので説明しようとしたわたし。

「5個はいったみかんが6袋。 全部でいくら?」

とはりきって言ってしまいました。

「はああ??」
と息子。

なにかおかしかったかしら。

「いくらじゃなくって、全部で何個かだろー。」
と息子につっこまれてしまいました。

あちゃあ。
感覚がどっぷり主婦です。
[PR]
by takano-ya | 2011-10-29 21:10 | 子育て

造形フェスティバル2011

10月23日日曜日に、豊田スタジアムで開催されている
造形フェスティバッルに家族3人で行ってきました。

毎年行われているイベントで、豊田市内の幼稚園、こども園、小、中学生の作品が
スタジアムのまわりに、ぐるっと1周展示されます。

私はこのイベントが大好き。
こどもの作品て本当に面白いです。

今日は風邪で微熱のある中、なんとか息子のだけでも、と出かけましたが、
結局頑張って1周まわってしまいました。

かわいい作品がたくさんありましたー。

b0208515_15212459.jpg


b0208515_15221197.jpg



そしてこの後、熱が上がって倒れました・・・。
無理して悪化したパターンです。頭痛い・・・・!!
[PR]
by takano-ya | 2011-10-26 15:23 | 子育て

息子と音楽

小2の息子が、「この曲のCDが欲しい。」と口ずさんだ歌は、ビートルズの「let it be」でした。
「レディビー レディビー♪」と歌っています。

小1でジェイクシマブクロにはまりライブに行き、小2でビートルズ・・・。かっこいいなあ、息子。

「これってピアノの曲だよね!!」
と嬉しそうに話している息子の姿は、ああ、私達のこどもだなあ、と実感。

好きな曲がある。→弾きたくなる。

これって、とっても楽しいことなんです。

今はお裁縫にはげむ私ですが、夫とであった頃は、ギター持って大阪に出かけたり、
音楽を通して、たくさんの方々と交流をしたり、そんな日々を送っていました。
アコースティックファンフェアーなどでは、神戸のギター職人のもとに、みんなで集まったり。

そこで感じたことは、本当に音楽が好きな人って、幅が広いんです。
私はこのアーティストしか聴かない!なんて人は、あまりいません。
みんな、ひととおりいろいろな音楽を聴いてきて、今はまっている音楽はこれ!みたいな。
この人もいいよー、なんて教えてもらったり。
そういう人たちって、人間に対してもそうなんです。いろんな人がいるけど、みな個性的でいいじゃん!な感じ。
一見、金髪のお兄ちゃんや、長髪のおじさんなど、怖そうーですが、とっても性格がよくて。
すっかりその頃は、お世話になっていました。

だからというか、私は特にビートルズは代表曲くらいしか知りませんが、息子が好きなら、どんどん聴かせてあげたいし、なんとか弾けそうなピアノ譜も探してあげたいと思います。

生きていくうえで、趣味、好きなものは、とても大事です。
趣味や好きなことがあるからこそ、お仕事をがんばれるのだと思います。

家庭を持つとなかなかそうはいかないと思いますが、
今度は親子で一緒にできることがあったりして、楽しいです。

12月の息子の誕生日には、第九を聴きに行きます。
息子が発表会で第九を弾くので、「聴きたい!」と。
夫も、夫の父も第九が大好きなので、3代揃っての鑑賞です。

私の音楽はというと、、、高木ブーさんのCDが欲しい今日このごろでした。あは。
[PR]
by takano-ya | 2011-10-05 10:27 | 子育て

親子ふれあい伊勢湾岸ツアー

今日は、またまた抽選で当たった「伊勢湾岸ツアー」へ息子とでかけました。
名古屋港ポートビルに集合し、そこから「伊勢丸」というフェリーに乗ります。

 前日の天気予報では今日は雨だったのですが、晴れ男の息子のご祈祷で、名古屋は朝から晴れていました。b0208515_10404840.jpgb0208515_10412096.jpg

乗船後は、海上保安官からの救命胴衣の着用方法の説明や、ビンゴ大会、操縦室の見学などを楽しみました。
操縦室は、気分爽快でした。船の操縦する仕事もかっこいいなあ。航海士っていうのかしら。キャプテン。



なんと、実際に舵をきらせてもらえました。こどもたちは大喜びです。

一番興奮していたのは、海から見える中部国際空港セントレアでした。
飛行機の離発着に、子供だけではなく私達親も、歓声をあげました。
滑走路に入り、加速して飛び立ち、空のかなたへ飛び立つ飛行機の姿はかっこいいですね。
b0208515_10533759.jpg

いつも車で通っている名港トリトンも下から見ると、新しい発見があったり、工業地帯を双眼鏡でのぞいたり、いろいろ面白かったです。
フェリーはセントレアの先でUターンし復路につくのですが、復路がずーっとビンゴ大会でした。
大勢の子供達がぎゅうぎゅうにおしつめて、大変なビンゴ大会でした・・・。
息子は、ビンゴよりも外にでて景色をみたかったと言っています。
ちょっとビンゴの時間が長すぎたかな。まさかな感じで、全然ビンゴがでないんだもん。(笑)

来年もこの企画、あるそうですよ。
中日新聞を毎日くまなく読んでいれば、どこかに募集がのると思います。


 名古屋港ポートビル1階の待合い室には、ひとりで座って海や船を見ているご年配の方が何人かいらっしゃいました。お話をした方によると、お散歩に来るのだそうで、時々イベントをやっていると無料で乗船できるときがあるんですって。
 今日も、私達のツアー以外に、試乗体験もやっていました。
 隣りにいたご年配の女性は、いつも栄の地下街を歩いているけどあきたから今日は名古屋港に来てみたの。と。そのうちもりあがって、女性も体験乗船してみることに。
品のいいお金持ちふうの、おじいちゃんとおばあちゃん、お友達になったのかしら・・・。
 私も歳をとって、もし夫に先立たれたら、ここに遊びにこよう。うふ。
[PR]
by takano-ya | 2011-08-22 23:35 | 子育て

わくわく体験2011 リニモツアーズ 愛知医科大学

今日は、当選したイベントのひとつ、わくわくリニモツアーズに息子と一緒に参加してきました。

貸切リニモ列車で、リニモの浮遊体験や加速体験、じゃんけん大会などをした後、
目的地である、愛知医科大学へ移動しました。

愛知医科大学病院には、愛知県で1機しかないドクターヘリがあります。
今日はそのドクターヘリを間近で見学できるというツアーです。

バスが病院の敷地内に入ると、あったあった!ドクターヘリがとまっています。
大学内の講義室へ入り、ヘリドクターとヘリナースの挨拶が終わると、
「今、ヘリはここにいるので、すぐにみましょう。いつ出動要請がくるかわからないので。」
とのこと。
とにかく先に見学を、と、みなで歩いてむかいました。
・・・と、先に行っていた班が戻ってきます。
「出動しちゃったー!!今、飛んでったー!!」
ですって。
「はやっ・・・。」

そうです、要請がきてから出動まで3分以内だそうで・・・。
本当にあっという間に、いっちゃうのね・・・と実感。

私達は、大学に戻り、ドクターやナースの方との質疑応答を楽しみました。
その間も、ドクターの携帯にヘリから連絡が入ります。
知多の小学校で、救急車と待ち合わせをして、患者さんを搬送してもらったから、
4時には帰る、とのこと。
ツアーは3時45分までの予定でしたが、ツアースタッフの方も融通をきかせてくれて、ほとんどの方が4時まで待つことにしました。
ラッキーだなあーと思っていたら、またドクターの携帯が鳴り、
「すみません。途中で要請が入り、そのまま豊田へむかいました・・・。」
とのこと。
見学できなかったのは残念ですが、生のやりとりを体験できたことは貴重だと思います。

救急医療の現場は壮絶だし大変だと思います。
でもドクターもナースの方も、とってもいいかおをしていらっしゃいました。

リニモの車掌さんも、ドクターもナースも、リニモツアーズのスタッフのお兄さん方も、
生き生きと、自分の仕事に誇りを持って働いていました。
息子が働く、仕事、ということに何か感じてくれたらいいな。

帰り道、ヘリを探しつつ豊田厚生病院によりましたが、みることはできませんでした。
知多まで15分~20分、豊田市までなら早くて10分で着いてしまうドクターヘリ。
もう愛知医科大学病院へ帰ったのかな。

柵の外からの見学はいつでもOkとのことなので、
息子と暇な日があったらお弁当持って、一日ドクターヘリの様子をみにいってみようと思います。

リニモツアーズ、来年もいろいろ企画されるみたいです。
楽しかったですよー。
b0208515_23425971.jpg

[PR]
by takano-ya | 2011-08-19 23:43 | 子育て

ざりがに釣りとミシン

今日の午後は、息子の同級生のお母さんに、ざりがに釣りに連れていってもらいました。

なんと、いつも私と息子がお散歩している、あの田んぼ道。
2匹ゲットできました。
最後はわしづかみでしたが・・・・。

さて、ふぅうううう・・・・・。ため息です。
母から譲り受けた愛用のミシンが壊れました。
性能には問題ないのですが、返し縫いのボタンが破壊してしまい、返し縫いができないのです。
昨日、ひびが入っているのを見つけたんです。
ああ、昨日のうちにアロンアルファでとめればよかったのかなあ。

返し縫いができないので、縫い始めと縫い終わりに、よいしょっと布を上下さかさまにして、自分で返しぬいをしています・・・・。とほほ。
それでも、もう20年超使ったこのミシン。
ありがとうー。感謝。

新しいミシン、いろいろ調べてヤフオクで注文しました。
直線縫い、水平釜、ボタンホール、これがあれば、シンプルで丈夫なものがいいです。

来週、取材の方がみえるのに、、、ミシン、間に合うのかしら。
[PR]
by takano-ya | 2011-07-27 17:32 | 子育て

今日は陶芸教室

夏休みを、子供と一緒に満喫しております。

今日は、私の大好きな陶芸家のひとりである、アガタ陶房さんの親子陶芸教室が、豊田市顕明寺であり、息子と一緒に参加してきました。

アガタさんとは、豊田市内のイベントで知り合いました。
アガタさんの作品、我が家でも使っています。
特に、コーヒーカップや湯のみが好き。
なんといっても、飲み口がいいんです。
口をあてたときの、感覚が絶妙に作ってあるんです。
とってもおいしくいただけます。
大皿も3枚注文して焼いていただきました。
いつか、あの土鍋を買いたいわあ、、、と夢みています。
少しずつ、おこづかいで増やしていくのが楽しみでもあります。
b0208515_20542618.jpg

お教室は、わきあいあい、楽しかったです。
私はおわんを2個。息子は マグカップとお皿。
焼き上がりが楽しみです。
アガタさんは9月のせともの祭りに出店されます。豊田市の陶芸家さんです。

陶芸が終わって、そのまま おーちゃん広場へ。
今日から、何かはじまるって聞いていたので。
こんなんやってました。
午前中はすごくにぎわっていたみたいですが、午後2時に行ったので、すいていてラッキー。
1時間、夢中になって息子は遊んでいました。
私は、、、、聴診器で、心音を聴いていました・・・・・・。

b0208515_210258.jpg

b0208515_2103726.jpg
[PR]
by takano-ya | 2011-07-23 21:00 | 子育て


ハンドメイド、育児、ピアノ、料理、日々の楽しみ 


by takano-ya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

子供服委託販売先

常滑市 nuu

最新のトラックバック

最新の記事

スモックブラウス100cm
at 2012-10-15 12:31
秋ものこどもふく製作中
at 2012-10-13 20:08
お知らせ
at 2012-09-05 14:49
新作 大人服
at 2012-07-16 22:13
新作 こども服 
at 2012-07-12 19:51
明日の八日市
at 2012-07-07 11:49
雨もいいね
at 2012-07-06 21:19
ご結婚おめでとうございます!
at 2012-06-30 17:15
元気です!
at 2012-06-29 23:02
「百万円と苦虫女」
at 2012-06-29 16:23

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧